川崎記念2014 ホッコータルマエ

川崎記念2014 観戦記

といってもわずかな画像を載せているだけです。すみません。

川崎記念は東京大賞典から有力馬が集まるJpn1競走です。川崎記念を目標にする馬ももちろんいますが、多くは次のフェブラリーステークスあるいはドバイワールドカップのためのステップレースとして参戦してきます。

ステップレースと書くと軽く感じてしまいますが、現役トップクラスのダート馬が毎年出走するので、豪華なレースになります。

川崎記念2014 スタンド

ご覧のように川崎記念はスタンドがファンで埋まります。

川崎記念 馬主席

馬主ら関係者も身を乗り出して応援しています。交流重賞では普段近くで見る事の出来ないJRAの競走馬を目の前で楽しめる魅力があるのでお勧めです。

川崎記念2014 ホッコータルマエ

昨年の川崎記念優勝馬ホッコータルマエ。撮影は1周目のホームストレッチ前を通過する際に。

上の写真は残念ながら全体を収めきれていませんが、撮影に慣れている競馬ファンならたぶん上手く撮影できるでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA